業務内容

当事務所の業務内容は下記の通りとなります。
お気軽にご相談ください。

調査士業務(第1分野)

・土地環境確認測量
 隣地所有者と境界確認書を取り交わす。
・土地地積更正登記
 登記面積と実測面積を正確に一致させる。
・土地分筆登記
 必要に応じ所有地を2個(2筆)以上に分割(分筆)する。
・土地合筆登記
 同一所有者の隣接する2個(2筆)以上の土地を1個(1筆)に合弁(合筆)する。
・土地地目変更登記
 田、畑等を現況の宅地などに変更する。
・土地境界点復元測量
 境界標を消失、移動した時、復元する。
・公図訂正手続き
 法務局備え付け地図(公図)が現況の敷地と相違がある時、訂正の申し立てなどを行う。

調査士業務(第2分野)

・建物表題登記
 新築建物、未登記建物を登記する。
・建物表題部変更登記
 建物の種類、構造・床面積に増減があった時、土地の分筆・合筆で所在地に
 変化があった時、変更登記する。
・建物表示更正登記
 登記が誤って記載されている時、正しく更正登記する。
・建物滅失登記
 建物を取り壊した時又は焼失、崩壊した時、滅失登記する。
・道路関係調査
 位置指定、中心線後退、区域変更などの調査を行う。