城東区、京阪沿線の不動産に関するご相談は大和不動産にお任せください。


基本的人権の尊重

基本的人権の尊重

宅地建物取引業者としての責務

①信頼性の確保
 人権問題への啓発体制を確立し、人権意識の高揚に努めます。

②取引物件の調査等
 調査及び報告また、差別につながる不当な広告表示はしません。

③入居機会の確保
 入居の機会を制約し、これを助長する差別的行為をしません。また、人権問題について理解を求めるよう努力します。

④自主行動基準の遵守
 所属団体自主行動基準を遵守します。

⑤消費者に対する理解の要請
 人権問題に関する質問等があったとき、人権問題について理解を求めるよう努力します。

⑥従業員への指導、研修
 従業員に対し、人権問題に関する指導に努めます。

⑦標準的な入居申込書の使用
 人権に配慮した入居申込書の使用に努めます。

⑧差別事象への対応
 差別事象を知り得たとき、速やかに大阪府住宅まちづくり部へ報告します。